痛み知らずの関節に~膝の痛みにはグルコサミン~

開発された商品

品質を高める為の開発が続けられたグルコンex

錠剤を飲む

開発者の並々ならぬ力の入れ方を感じられると好評なグルコンexは、5年以上の歳月をかけて関節痛や神経痛対策のサプリメントとして開発されました。 グルコサミンの吸収率をどうにかして上げなければ、効果もあってコストパフォーマンスの良いサプリメントとは思ってもらえないとの考えでグルコンexの開発が続けられたのです。 製品化を諦めかけた経験もあったとの事ですが、開発を続けた成果もあって現在ではグルコンexは多くの方々に愛用されています。 筋肉痛まで緩和する効果に期待を持たれており、高齢者の方だけでなく膝の痛みが気になり始めてくる中高年の方々にも好評です。 グルコンexは痛みを緩和する為に高品質のコンドロイチンを含有しているのですけれど、このコンドロイチンの品質を高める為の取り組みにも時間がかけられました。

軟骨の痛みにはグルコンex

グルコンexは日本薬師堂から販売されているサプリメントで、年齢とともに感じるひざや肩、腰の間接痛に効果があります。 間接痛の悩みは40代から急増するといわれていて潜在層は3000万人です。そしてすり減った軟骨は自然に元通りにはならないので何か対策が必要です。そんな時にグルコンexが効果を発揮するのです。 グルコンexは効果効能が認められた第3類医薬品で4つの有効成分が神経や筋肉の新陳代謝を促し血液循環を改善して痛みを内側から改善します。さらにグルコンexは間接痛や神経痛を緩和させるコンドロイチンを900mgも配合してます。コンドロイチンは間接成分に多く存在する成分で弾力性の保持や保水性を与える役割をしています。